ひなしゅしゅポスター2_アートボード 1.jpg

ごあいさつ

はじめまして。松崎雛乃と申します。わたしは17歳の時にうつ病になり、そこから3年間引きこもりでした。外に出られるようになったきっかけが服であることから、服を通じて引きこもりに関われないかと日々模索しています。

 
 
IMG_3454 2.JPG

ワークショップ

ぬいぐるみ作りませんか?

「外に出ることを助ける服」のぬいぐるみ部分を引きこもりの人の作業の一環で作るというワークショップです。裁縫をしたことがない人でも大丈夫、一から教えます。難しいことはしません。出来上がったものはネットやイベントで別のこの服を必要としている引きこもりの人へ販売します。

作る人は自分も誰かの力になれるということに気づき、買った人は自分の周りにも味方がたくさんいるということに気づいて欲しいということが狙いです。

まずはh-matsuzaki8577@st.kyoto-art.ac.jpまでお問い合わせください。